2018年5月8日火曜日

『陶×藝×術』展 おわりました

 『陶×藝×術』展が終わりました。
今回の展示と制作では多くのことを学びました。

 現在、制作してるシリーズは『Japonisme』というシリーズで、「女性の願掛けのスポット」
をテーマに作品数を今後も増やしていきます。完成はいつ頃になるかわかりませんが、
続けてゆくシリーズです。
 今回の展示ではこれまで4年間ほど試行錯誤してきたものの最初の1歩のような展示です。
今後もよろしくお願いします。









 
 


2018年4月17日火曜日

展覧会のおしらせ

 
 
 

『陶×藝×術』

 会期:2018年4月14日(土)〜4月28日(土) ※月曜休廊
 時間:10:00〜19:00 (最終日17:00迄)
 場所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-33-2 横浜鶴屋町ビル1F
 FEI ART MUSEUM YOKOHAMA
 入場:無料

参加作家:大平真梨/小孫哲太郎/新宮さやか/額賀苑子/福本歩(フクモ陶器)/藤井実佳/山根真奈


1年ぶりに新作を発表いたします。ギャラリーの方にかなりお手伝い頂き、上手く展示出来た
と思いますよろしければご高覧頂けたら幸いです。

最終日は昼から在廊いたします。

最新の情報は→Instagramにてhttps://www.instagram.com/mikassan221/